2008年04月02日

芥川賞

芥川賞受賞してから、忙しいニャ。

猫の手も借りたいニャ。

増殖ばっかりして、あんまり役にたたないニャ。

<ゆき>
posted by まるねこ at 21:39| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
きっと増殖具合が足りないのです!!
もっともっと増殖すればきっと百人力ならぬ百猫力なのですよー(笑

ゆきちゃんは一体どんなお話を描いたのかなぁ…?
Posted by ふーぴぃ at 2008年04月03日 23:44
はっ!!そうだったのか!!
増殖が足りなかったニャ!?

んとね。タコヤキを上手に焼くために、テキ屋のおじさまに
身をゆだねた。不実の美少年の話しニャ。

処女作はコ○ケで売ったニャ。

Posted by ゆき at 2008年04月04日 02:00
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/13495331
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック